まつげエクステは簡単にまつげを長くすることができて本数も増やすことができます。
しかし、自分のまつげが抜けるトラブルにつながることもあるので注意が必要です。
なぜなら、まつげエクステは自分のまつげに薬剤でエクステをつけていくので、
自分のまつげにとても負担がかかってしまいます。
なので、まつげが抜けるというトラブルが起きやすくなってしまいます。
どうしても、自分のまつげに負担がかかってしまうので注意が必要です。

 

たとえば洗顔をするときなどにも注意が必要です。
せんがんをするときにはどうしても目のあたりをこすりがちになってしまいます。
そうすることで、マツエクに力が加わってしまい、結果まつげにもその力が加わります。
そうすると、自分のまつげが抜けていってしまいいます。
こういったトラブルを避けるためには、洗顔時にはできるだけこすらないように
優しく洗顔をすることが大事です。

 

一番いいのはまつげエクステをつけないことなのですが、それも難しいでしょう。
しかし、もしも自分のまつげさえ長くなって本数も増えてくれればそんな必要はなくなります。
なので、出来る限り自分のまつげを長くするためにもまつげ美容液などを使用してみてはいかがでしょうか?